フランス旅行観光のオンライン辞書・事典:サン・マロ・サン・ラザール駅

?これはフリーライト・ソフトウエアーが開発したフランスの辞書辞典です。フランス語文字をクリックすればフランス語サーチエンジンで関連サイトを検索出来ます。地球儀のアイコンをクリックすればフランスとパリの地図上に場所を表示。サムネイル写真をクリックすれば画像を拡大。一般フランス語翻訳は弊社のオンライン日仏辞典を利用して下さい。
英語バージョン
他の辞書を選ぶ:
キーワードで検索:
説明を捜す:
記事内部を調べる:
 
ページの始めの文字: R

サン・マロ

フランス語: Saint Malo
違う綴り:サン・マロ港, サンマロ
キーワード:, , 観光地
関連サイト: http://www.saint-malo.fr , http://www.saint-malo-tourisme.com , http://armorance.free.fr/st-malo.htm
説明:ブルターニュ地方の北岸ランス川の河口に在るサン・マロは隠者アロンとその後マロが6世紀に住み着くまで無人島でしたが、実際に発達するのは10世紀にバイキングの侵略を避けるためサン・セバン(かってのアレット)の住民が島に避難してから。カナダを発見したジャック・カルティエは1491年にサン・マロに生まれた。1944年にはアメリカの空爆によって完全に破壊されるも戦後複修。人口は51000人。

サン・ラザール駅

フランス語: Gare Saint Lazare
違う綴り:ガール・サン・ラザール, サンラザール駅, パリ・サン・ラザール駅
キーワード:パリ, 交通, 建物
関係有る記事: パリの地下鉄
関連サイト: http://www.paris.org/Gares/Saint.Lazare/ , http://fr.wikipedia.org/wiki/Gare_Saint-Lazare
説明:1837年にパリ南西のデパート街付近に建設されたガール・サン・ラザールはパリ最古の駅。小さく成ったので1841-1843年と1851-1853年にかけて拡張された。当時の駅の様子はモネの「サン・ラザール駅」が不滅の物としている。現在の建物は1889年の万国博覧会のおりに建築家ジュスト・リッシュによって1885-1889年に建設され17世紀ボザール風の正面壁と駅直結のターミナル・ホテルが付いている。
このページに有る記事:53 - 54、全部で:152.

?p??????y?Y?XSouvenirs of Paris


http://www.webdico.com/dico/fratxtj7.html
Text Copyright, Free Light Software
Pictures' Copyright belongs to each author or legal claimant
最終更新:24/11/09 15:59