ドイツ・オーストリア旅行観光のオンライン辞書・事典:ゲルゼンキルヘン・コブレンツ・ザルツブルク・シェーンブルン宮殿・シュツットガルト・シュトラールズント・シュパイアー・ツークシュピッツェ・デュッセルドルフ・トリーア

?これはフリーライト・ソフトウエアーが開発したドイツ・オーストリア観光旅行辞典です。ドイツ語文字をクリックすればドイツ語サーチエンジンで関連サイトを検索出来ます。地球儀のアイコンをクリックすればドイツの地図上に場所を表示。サムネイル写真をクリックすれば画像を拡大出来ます。ドイツ語翻訳は弊社のオンライン独和辞典を利用して下さい。
英語バージョン
他の辞書を選ぶ:
キーワードで検索:
説明を捜す:
記事内部を調べる:
 
ページの始めの文字:

ゲルゼンキルヘン

ドイツ語: Gelsenkirchen
違う綴り:ゲルゼンキルヒェン
キーワード:, ワールドカップ
関連サイト: http://www.gelsenkirchen.de
説明:オランダ国境近くノルトライン・ヴェストファーレン州に属するゲルゼンキルヘンは19世紀まで小さな村でしたがルール地方の豊富な石炭の御蔭で急速に工業化したがそのせいで第二次対戦中大いに爆撃される。地元のシャルケ04はサッカークラブの強豪。人口は約27万人。

コブレンツ

ドイツ語: Koblenz
キーワード:ライン川, 文化遺産, , 観光地
関係有る記事: トリーア , ローレライ
関連サイト: http://www.koblenz.de
説明:モーゼル川がライン川に合流する所に位置するコブレンツは紀元前9世紀にローマ人が造った砦が起源で、カロリング朝時代にはフランク王達の住居と成りその後1018年から18世紀までトリーア大司教の所領。1794年からナポレオンの敗戦に因る1815年のウィーン会議によってプロイセンに割譲されるまではフランス領であった。古いコブレンツの中心部はライン川の中流域と共に2002年からユネスコの世界文化遺産。

ザルツブルク

ドイツ語: Salzburg
キーワード:アルプス, オーストリア, 文化遺産, , 観光地
関連サイト: http://www.salzburg.info
説明:オーストリアの北西はドイツとの国境近くザルツァッハ川に跨るザルツブルクはモーツアルトの生誕地と毎年夏に行われる音楽祭で有名です。紀元前14年ローマ人の占領後この地方の商業中心地として繁栄。699年ルーペルト司教はババリア大公からザルツブルクを拝領し739年に司教座を設置。1077年に丘の上に建てられたホーエンザルツブルク城と1628年に新しく建てられたザルツブルク大聖堂は1996年からユネスコの世界文化遺産。

シェーンブルン宮殿

ドイツ語: Schloss Schönbrunn
キーワード:オーストリア, , 文化遺産, 観光地
関係有る記事: ウィーン
関連サイト: http://www.schoenbrunn.at
説明:シェーンブルンの歴史は1569年に皇帝マクシミリアン二世が海外の珍しい動物・植物を育てる為にウィーンの西外れに土地を購入して動物園・植物園を造った事に始まる。1696年皇帝レオポルド一世は有名な建築家ヨハン・フィッシャーに頼んでベルサイユを真似た宮殿を建てさせる。その後女帝マリア・テレサは宮殿をロココ風に改築。ナポレオン軍敗退の後ウィーン会議は1814-1815年に開催。シェーンブルン宮殿は1996年から世界文化遺産に登録。


シュツットガルト

ドイツ語: Stuttgart
違う綴り:シュトゥットガルト
キーワード:, ワールドカップ, 観光地
関連サイト: http://www.stuttgart.de , http://www.stuttgart-tourist.de
説明:フランス国境近くネッケール川沿いに位置するシュツットガルトはワイン産業が盛んなバーデン・ビュルテンベルク州の州都です。シュツットガルトは1180年にシュトゥッテ・ガルテ(意味は牝馬の園)の名で最初に歴史に現れます。ナポレオンによる神聖ローマ帝国の解体後シュツットガルトは独立したビュルテンベルク王国の首都。19世紀にはシュツットガルトはダイムラー・ベンツ・ポルシェ・ボッシュ等の会社によるドイツ産業革命の中心地だった。人口は59万人。

シュトラールズント

ドイツ語: Stralsund
キーワード:, 文化遺産, 観光地, バルト海
関連サイト: http://www.stralsund.de , http://www.pbase.com/bauer/stralsund
説明:メクレンブルク・フォアポンメルン州はバルト海沿岸リューゲン島に対峙するシュトラールズントは1234年にスラブ人入植者達によって創立され中世にはハンザ同盟の都市として繁栄した。17世紀の30年戦争の後1815年にプロシアに割譲されるまでシュトラールズントはスエーデンの支配下にあった。煉瓦建ての大聖堂と市役所が在る歴史的町の中心部は2002年にユネスコの世界文化遺産に登録。今ではリューゲン島に吊り橋で渡れる。人口は約58,000人。

シュパイアー

ドイツ語: Speyer
キーワード:ライン川, 文化遺産, , 観光地
関連サイト: http://www.speyer.de
説明:ローマ人が国境防備のためライン川沿いに建設した砦の一つから出発したシュパイアーは4世紀には司教座と成るが、近くの領主だったコンラッド二世が1024年に神聖ローマ帝国皇帝に選ばれてからその影響力は増大する。1526年にシュパイアーで開催された帝国会議は宗教の選択を各国領主の裁量に任せたが1529年の会議がそれを撤回したためプロテスタントが大いに抗議した。ユネスコの文化遺産に登録されたシュパイアー大聖堂には8人のドイツ皇帝が埋葬される。

ツークシュピッツェ

ドイツ語: Zugspitze
違う綴り:ツークシュピツァ
キーワード:アルプス, 観光地
関係有る記事: ガルミッシュ・パルテンキルヒェン
関連サイト: http://www.zugspitze.de , http://www.zugspitzbahn.at
説明:ドイツ・オーストリア国境はバイエルンアルプスに位置するツークシュピッツェは標高2962メートルのドイツ最高峰です。頂上にはドイツ・オーストリア両国から2つのケーブルカーと1つの登山電車の便が有り、後者はガルミッシュ・パルテンキルヒェンから氷河の近く標高2588メートルのツークシュピッツプラット駅に最後の長いトンネルで到達します。記録に残っている最初の登山は1820年8月27日ジョセフ・ナウス中尉が率いる測量隊です。山麓には多くの素晴らしいスキー場が在る。

デュッセルドルフ

ドイツ語: Düsseldorf , Duesseldorf
違う綴り:ヂュッセルドルフ
キーワード:, ライン川
関連サイト: http://www.duesseldorf.de
説明:有史以前の遺骨が郊外のネアンデルタールで発見されましたが、デュッセルドルフの名前は1135年に小さな村として初めて現れます。中世にはユーリッヒ公国の首都でその後1795年にフランス軍に占領される前にはパラティン伯爵が継承。ライン川の東岸に位置するデュッセルドルフはノルトライン・ヴェストファーレン州の州都でまたドイツのファッション産業の中心地で高級ブチックがケーニッヒスアレーに軒を連ねる。ハインリッヒ・ハイネは1797年にデュッセルドルフに生まれた。人口は57万人。

トリーア

ドイツ語: Trier
違う綴り:トリール
キーワード:, 文化遺産, 観光地
関連サイト: http://www.trier.eu
説明:ルクセンブルクの近くに位置するトリーアはドイツ最古の都市の一つで、紀元前30年にジュリアス・シーザーが設置した野営駐屯地が起源。その後ゲルマン族侵入によって紀元407年に放棄されるまでゴール地方の首都であった。ユネスコの文化遺産にもなるトリーアの城門「ポルタ・ニグラ」がその当時の町の重要さを物語っている。また中世にはトリーアの大司教が神聖ローマ帝国の7選定皇の一人だったので町は大いに栄えた。

このページに有る記事:11 - 20、全部で:47.

Language Teacher(r). Electronic pocket talking translators
ポケット電子辞書


http://www.webdico.com/dico/deutxtj1.html
Text Copyright, Free Light Software
Pictures' Copyright belongs to each author or legal claimant
最終更新:24/11/09 08:42